石垣島移住した元サラリーマンの日記です。石垣島移住のノウハウ、引越方法、就職事情を中心にお届けします。

2018/10 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
税金の支払い

先月から固定資産税やら、自動車税やら、市民税やらすっかり石垣市民になった我が家に、大阪からの振込用紙がたくさん届く。
(あまり嬉しくないけど・・・)

これは昨年まで、大阪住んでたから仕方ないけど (←って義務だろ!)
この大阪から届く振込用紙がまたイケてない・・・
このせいで随分 歯がゆい思いをしている。



なんでか?

この振り込み用紙、大阪に住んでる時は、「ハイハイ、払いますよーっ」て郵便局や、銀行、コンビニなんかに持って行けばすぐに払い込みができた。それが普通だ。

でも、ここ石垣島で届いた振り込み用紙を郵便局や、銀行にもっていくと

銀行:手数料¥900ですよ。いいですか?  とか
郵便:うーん、ここから払込みできないです。 とか

かなり厳しい。コンビニにいたっては

ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン・・・

窓口指定されてるのに入ってないし(泣)
石垣島にあるコンビニは「HOT SPAR」だけだ。

つまり税金の払い込み用紙の裏に書かれているのは

(1)大手都市銀行の窓口
(2)近畿近郊の郵便局
(3)大手コンビニエンスストア

の3つなのだ。大阪にいるときは思いつくとこ、どこに持って行ってもOKだったけど、ここ石垣島ではやっかいだ。ちなみの手数料900円ってのは、こっちの銀行から指定の大手都市銀行に払い込む手数料だ。

以前払った税金・・(うーん、なんだったか忘れた)は、このことを役所に伝えると、全国どこの郵便局でも振り込みできる振込用紙をおくってくれたんだけど、今回は我が家の怠慢もあり締め切りが迫っている。

ウ?ん と悩んでいると、親戚から電話が・・

「もう、引越もおちついたやろうから、遊びにいくわ?!」

って、ラッキー。用紙渡して払ってもらおうっと!(もちろんお金も渡すけどね)

これで一件落着。

税金の振り込み用紙が届いたら、すぐに振り込み先を確認して、対応した窓口が無い時は、すぐに役所に電話しよう。
転出届けは出しているはずなので、そのへんで上手く頼み込めば、全国対応版「振込用紙」が手に入るかもしれないゾ。くれぐれも我が家みたいに納期まぎわで、「どうしよう?」ってならないでほしい。

まぁ数百円のことで、そうそう熱くならなくてもいいんだけどね・・

いつもホントにありがとうございます!

  ↓ ↓ ↓ ↓

沖縄県人気blogランキング






関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bluecorel.blog63.fc2.com/tb.php/71-03bf8c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。